人気ブログランキング |

カテゴリ:restaurant-japanese( 42 )

冥利 なるたけ@目白

目白の『Bimi』さんの忘年会に参加させていただきました。

ちょうど、目白の駅とBimiの中間あたりに位置する、古民家をリフォームした和食屋さんです。
お蕎麦屋さんのような、すっきりした店構え。入るとすっきりシンプルで、とても気持の良い店内です。

Bimiの母体である野菜の中卸、ひよしさんのお野菜も入れてらっしゃいます。

鯛のお造り。
a0153913_1405948.jpg

淡路産 玉ねぎのステーキ
a0153913_141772.jpg

お料理も店内同様、シンプルで、おいしゅうございました。
by reiko_nei3 | 2010-12-14 23:30 | restaurant-japanese

大井町でサクサクとんかつ。

a0153913_2220440.jpg
今日は、色々ありまして、やや落ち込むお昼過ぎ。
ラーメンなんぞを食べようと大井町をうろうろして、結局入ったのは、「丸八とんかつ 本店」。
いつも格子戸の外からお客がたくさん入っている気配を感じ、気になっていたのですが、今日は出てくるお客さんに遭遇。中をチラ見すると、きれいなカウンターにずらっとお客さんが座ってます。
一度は店の前を通り過ぎたものの、「今日はここにしよう」。

戸を開けると、「ちょっと待ってねー」と2階を案内され、きれいな白木のカウンターの後ろを通り抜け、奥の古いカウンターのそばから靴を脱ぎ2階に上がると、2階の板張りの部屋にもお客さんがたくさん。我々はそこにも入れず、さらに奥の畳の部屋に通されました。
恐るべし大井町。うなぎの寝床とは言わないけれど、あの間口から、まさかこんなに奥深いとは。
梅干漬けや、「19年」と書いてある梅酒らしきボトルが2~3置いてあるちょっとさびれた部屋ですが、我々だけだったので、意外に落ち着きます。

さて、お茶が出てきて、壁のメニューから並カツ定食をオーダー。並カツ単品850円に、定食はプラス450円。なのに、並カツ定食は1050円。のっけから得した気分です。

まずは、キャベツのお新香が出てきてから待つことしばらく。
お皿に盛られたとんかつと千切りキャベツが到着。続いて、ご飯とお味噌汁。と思いきや、薄切りの豚肉と玉ねぎが一杯と人参が入っていたので、これは、豚汁でしょうかね。
a0153913_22281233.jpg

さて、とんかつはと言いますと、卵を使ったと見受けられる黄色い衣がちょっとぶ厚くて、不安がよぎったのですが、これが十分に揚がっていて香ばしく、サクッとした食感。全く油っぽさを感じません。
また、お肉は脂身がそんなに多くなく、柔らかくてとても食べやすい。
ソースとからしをつけて食べると、うまうまです。単品にしてビールにしてもよかった!とちょっと後悔。

ごはんとキャベツは1回までお代わり可能。お願いすると、キャベツはボウルごと持ってきてくれて、たっぷり入れてもらいました。最近キャベツが高いから、なんだか嬉しい。

とんかつを食べていると、「お待たせしてゴメンなさい」「毎度ありがとう」と全てのお客さんに言っているのが聞こえます。食べ終わり、2階から降りて店から出るまで、従業員全員が「ありがとうございました」「お待たせしてすみません」と声を掛けてくれ、とても気持ちよい気持になりました。

実は、数年ぶりにとんかつ屋さんに行った私。揚げ立てのとんかつの美味しさを思い出しました。
大井町で、揚げ物・豚肉が食べたくなったら、またお邪魔しようと思います。

丸八とんかつ 本店とんかつ / 大井町駅鮫洲駅青物横丁駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0


by reiko_nei3 | 2010-11-28 22:48 | restaurant-japanese

旬を喰らう会@赤坂竹若

2月に1回企画される、赤坂竹若さんの旬のお魚を味わえるお料理会。
久し振りに伺いました。

今回のテーマは、「秋田」

秋田のお酒とともに、今が旬!のおいしいお魚を頂きました。
鮟鱇の友和え
a0153913_10533527.jpg

ワラサ、鱈昆布〆
a0153913_10534325.jpg

ハタハタ塩焼き・・・白子がたっぷり 日本酒キューッ!
a0153913_10535089.jpg

ワラサ煮付け・・・定番定番 うまうま
a0153913_10535785.jpg

柳鰈レタス包み・・・鰈の身にうまみが凝縮されて
a0153913_1054526.jpg

鮟鱇から揚げ・・・ちょっとニンニク風味の唐揚げは目からうろこ
a0153913_10541455.jpg

鯛めし・・・おこげがうれしい
a0153913_10542037.jpg



秋田の日本酒を3種頂きましたが、白瀑(しろたき) ど辛+12  が私好みでした。

日本酒&お魚最高!
by reiko_nei3 | 2010-11-10 22:15 | restaurant-japanese

とにかく、お野菜が美味しい坊垣さん

乃木坂の坊垣さんに、お祝い&送別会で再訪。
大将と女将がおふたりでやってらっしゃるアットホームなお店。
おふたりとも、同い年ということで、親近感もあったりして。

乃木坂の1番出口のまん前なんだけど、道路を渡りにくいから、2番出口を使います。
場所がわかりやすいので、会食におすすめです。

今日は、お任せコースをいただきました。

昨日に続いて、マツタケ!
a0153913_11382650.jpg

おつきだし。柿のピクルスは初体験。秋茄子と鶏肉の葉とうがらし和えはお気に入り。
まんぼうのチョウのからし味噌和えなど面白いものも。
a0153913_1138349.jpg

お造りは、ボリューム満点。きずしが美味しかったなあ。
a0153913_11384225.jpg

秋らしい揚げ物盛り合わせ。里芋がほっくほく。
a0153913_11385097.jpg

イベリコ豚と、安納芋、まこもダケ。安納芋があっまーい。
a0153913_11483288.jpg


この後、白ご飯に、いくら醤油漬け。
伊賀焼きの土鍋で炊いてくださるご飯(おこげがうれしい)が美味。

坊垣さんは、とにかくお野菜の使い方が上品で美味しいのです。
先日食べた山椒鍋が忘れられない。。。

思ったよりお値段がはったのは、みんなご機嫌でいつもより飲んじゃったせいかしら。

ふう。なんか一日で秋を満喫した感じ。今夜はゆっくり眠れそうです。

坊垣 割烹・小料理 / 乃木坂駅六本木駅青山一丁目駅

夜総合点★★★★ 4.0


by reiko_nei3 | 2010-10-22 23:18 | restaurant-japanese

小諸なる古城のほとりにて、蕎麦

a0153913_9441821.jpg

昼前に、妹から電話がかかってきた。要約すると
「昨晩最終の新幹線に乗って、寝過ごしそうになり、ぎりぎりで下車したところ、新幹線の中に荷物を置き忘れた。荷物の中には、クレジットカードと、もろもろが入っていて、困っている」
というもの。相棒と、JRに電話をしたり、妹に電話をして指示したりで大騒ぎ。
一瞬、夕方から予定していた山行はキャンセルかと思ったけれど、なんとか落ち着き、20時過ぎに長野県の小諸駅にたどりつくことができた。

宿の夕飯には間に合わないため、小諸駅前で、蕎麦。
蕎麦きりと蕎麦がきのセット。

蕎麦の香りがして、なかなか美味しかったが、蕎麦きりも蕎麦がきも、東京の蕎麦屋の1.5倍の量がある。
あっさり蕎麦きりだけにしとけばよかった。と反省。

よーし、日曜は浅間山だ~。
by reiko_nei3 | 2010-10-16 23:37 | restaurant-japanese

うなぎ 丸富@青物横丁

相棒が、数日前からことあるごとに「うなぎ、うなぎ」と口にするのに気付いてはいたのですが、土用の丑にうなぎを食べられなかったことがかなり無念だったようで、今日はとうとう、先週見損ねた「龍馬伝」の再放送を観ていたら、青物横丁でおいしいと評判の「丸富」のうなぎ弁当を買ってきてくれました。
a0153913_14222627.jpg

a0153913_14223379.jpg

脂っこくなく、柔らかい身。ちょっと焦げた香ばしさが好み。たれも適量。
1300円でお手頃です。また、買ってきてもらおうっと。
ご馳走様でした。
by reiko_nei3 | 2010-08-14 14:21 | restaurant-japanese

博多でおでん

博多は西中洲、「小料理 悦」さんに伺いました。
おかみさんがおひとりで、おでんをだしてらっしゃいます。

おやさいのおでん盛り合わせ。さっと煮含めた貝割れやニラは新鮮です。
a0153913_10283757.jpg

くみ上げ湯葉のおでんは上品。
a0153913_1029248.jpg

夜22時以降は、おでんだしのお茶漬けもあるそうで。
次回は、ぜひ、チャレンジしたいです。
by reiko_nei3 | 2010-08-07 22:24 | restaurant-japanese

乃木坂の坊垣さんで粋な味を楽しむ

乃木坂の坊垣さんは、4月にオープンした新しいお店。
先月に、一度お伺いして、その雰囲気やお味の虜になってしまったお店です。

カウンターで、気軽に本格的なお料理がいただけるのが嬉しいのです。
a0153913_0351452.jpg

ミョウガのサラダ。何気ないけれど、旬を感じてうれし。
a0153913_0353153.jpg

なすと、蒸し鶏と葉唐辛子の和え物。アサツキがポイント!
a0153913_0352489.jpg

カンパチの韓国風。オーダーしてから、漬けてくれます。

暑い暑い中、こちらでお料理を食べていると、体の熱がすーっと引いていくようです。
近いうちに、また寄せていただきます~。
by reiko_nei3 | 2010-07-23 13:33 | restaurant-japanese

木屋町仏光寺 「とくを」で初夏を楽しむ

あっという間に、前回の更新からほぼ1ヶ月。そろそろ落ち着きたいものですが・・・。

さて、もう10日ほど前になりますか、京都に行っていました。

木屋町を下がったところのとくを さんに伺いました。

久しぶりの割烹で、カウンターに座ると、気持がシャンとします。
お任せコースをいただきました。

先付けから、「ああ~、今日来てよかった」都大満足。いちじくの胡麻和えは、京都ではじめていただいたお料理なので、とても懐かしい気持ち。
a0153913_20255334.jpg

この時期は、お造りには必ずはもが付いてきます。目の前でシャリシャリと骨切りをしてらっしゃるのが、心地よいBGM。
a0153913_2026230.jpg

若鮎!小さいので、頭からガブリ。あ~、初夏の味。
a0153913_20261066.jpg


この後も、盛りだくさんのお料理の後に、鯛ご飯で、降参。
どのお料理も、きれいで、スーッとしたお味。やっぱり和食は京都でしょう!?

祇園祭りの頃も、訪れたいなあ。。。
by reiko_nei3 | 2010-07-05 20:37 | restaurant-japanese

平八茶屋で昼会席

今日は、義父の三回忌法要。
a0153913_23441188.jpg

昼食は、平八茶屋で会食。
a0153913_23462870.jpg

当家のため、食事の合間もバタバタと、結局ゆっくりいただけたのは、先付のみだったのは残念。
とはいいつつも、急いでいただいたのではありますがなかなか美味しいお料理で、〆の麦飯とろろはお客様にも好評でした。
また、なによりよかったのは、町中とは違う、のんびりゆったりとしたお給仕。
とても細やかな心遣いが感じられました。
a0153913_23444574.jpg

お庭もなかなかですが、窓から見える高野川の、手を入れていない自然の風景もうれしく。
また、立寄りたいと思う街道の茶屋でした。
by reiko_nei3 | 2010-05-16 23:40 | restaurant-japanese


美味しいものを食べて美味しいものを飲んで、健康だったら幸せ。。。


by れいこねいさん。

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
greeting
restaurant-japanese
restaurant-french
restaurant-italian
restaurant-spanish
restaurant-chinese
restaurant-etc
cafe-meshi
home party
sweets&bread
cheese&wine
cooking
drink
book&movie
otoriyose
oshigoto
kyoto
oita
etc
未分類

最新の記事

まちのパーラーでのんびり
at 2013-03-24 16:12
京都では、いつも麺
at 2013-02-11 12:59
週末ハンバーガーは継続中
at 2013-02-09 14:52
お腹が空いたら代官山で途中下車。
at 2013-02-08 17:11
ちょっとお肉気分には
at 2013-01-25 23:55

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

フォロー中のブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
chez HiRo
「東京最高のレストラン」ブログ

バナー

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
子育て

画像一覧