<   2012年 01月 ( 34 )   > この月の画像一覧

新宿三丁目で身体にやさしいイタリアンディナー

新宿で友人と軽くご飯を食べようと、新宿三丁目の『オステリア・オリエーラ』さんへ。

友人はお肉が苦手、私はちょっと体重が増えすぎているので量をセーブ気味&禁酒中と、大変申し訳ないコンディションで伺った上、「野菜をたくさん食べたい」などと主張。
とってもわがままな要望に、親切に対応していただきました。

スプマンテで乾杯した後、(←禁酒中のはずですが・・・)
■前菜の盛り合わせ
 ホタテのムースとバッカラマンテカート、もっと食べたい!
a0153913_16224815.jpg

■有機野菜の蒸し煮
 菜の花、カブ、ユリ根などの甘みが引き出されています。
 美味しい野菜には余計なものはいらないというシェフの愛情を感じます。
a0153913_16225067.jpg

■ジャガイモとパンツェッタのフジッリ
 ジャガイモをじっくり蒸し煮にしたものがソース。
 こちらもシンプルにじゃがいものホクホクした旨みがうれしい。
a0153913_16225270.jpg

■金目鯛とジャガイモの煮込み
 金目鯛の身がふわっとしていて、口の中でほわっと崩れます。
 ジャガイモなど野菜のやさしいソースにはケッパーがアクセント。
a0153913_16225598.jpg


シンプルで素材の味がよくいかされている印象。
一つもとがったところが無く、全てがすーっと身体の中に取り込まれてじわっと栄養になっていくようなそんな感覚のお料理たち。
今日の我々二人の欲求を十二分に満足させていただきました。

どうもご馳走様でした。

■■■OSTERIA OLIERA■■■
東京都新宿区新宿3-7-5 一兆ビル 2F
03-5379-1609
営業時間
ランチタイム(土日祝)
11:30~13:30(LO)
ディナータイム
17:30~23:00(LO)/日曜は21:30LO
水曜定休
[PR]
by reiko_nei3 | 2012-01-31 23:45 | restaurant-italian

あなごめし弁当

今日のランチは、相棒は会社で、私は自宅であなごめし弁当。
a0153913_9595655.jpg

宮島からの帰り、JR宮島口へ向かう途中、『あなごめし うえの』さんで持ち帰ったお弁当。
混んでいるかなあと思い、あらかじめ電話していたのですが正解。
すぐに持ち帰ることが出来ました。

温かいあなごめしも美味しかったのですが、冷えて味が落ち着いたあなごめしも、なかなかのもの。
かみしめると、しっかりしたあなごのうま味。
これは、また食べに行かなければ!
[PR]
by reiko_nei3 | 2012-01-30 12:30 | otoriyose

広島空港でお好み焼き

広島駅からのリムジンバス。事故のため、高速道路は渋滞して、空港でのフリータイムは30分。
チェックインの後、急いで、出発ロビーの1フロア上の「空港お好み広場」へ。
a0153913_9512224.jpg

みっちゃん』というお店の「スペシャルそば」を急いでいただきました。
a0153913_9512521.jpg

関西風のモダン焼きは好きではない私。粉とそばの組み合わせが得意ではないのです。
しかし、広島風だと粉が少ないためか、キャベツが多くて生地がやわいためか、おそば入りも美味しくいただけます。

これで、とりあえず広島に心残りはありません!?
[PR]
by reiko_nei3 | 2012-01-29 21:51 | restaurant-etc

もみじまんじゅう いろいろ

宮島といえば、もみじまんじゅう!
宮島の表参道商店でもみじまんじゅうを物色しました。

やまだ屋』では焼き立てのもみじまんじゅうがいただけます。
2個200円ですが、1個でも注文可能!
a0153913_14381548.jpg

焼き立てのもみじまんじゅうは、お土産でいただくものとは全くの別物。
ほくほくの皮の中に、あたたかなこしあんがとろけるよう。

紅葉堂』の揚げもみじ。
とても人気が高く、行列が出来る瞬間も。ジューシーで、現代風。
a0153913_14381820.jpg


私がお土産を買ったのは、『吉川七浦堂』。
a0153913_14382199.jpg

こぢんまりと家族経営のような店構え。叔母あちゃまが売り子をしてらっしゃいます。
他のお店が、いろんな味を出しているのに対し、「こしあん」のみと潔い。
1個60円というお手頃価格ですが、焼き立てをいただいたら、とても優しい上品な味。
原材料表示を見ると、余計なものが一切入っていません。
なんだか、掘り出し物(失礼!)を見つけたように感じました。
いつまでも頑張ってほしい、応援したいお店です。

上記以外にも宮島にはたくさんのもみじ饅頭のお店がありますから、もみじまんじゅうめぐりもおすすめです。
[PR]
by reiko_nei3 | 2012-01-29 19:37 | sweets&bread

広島カキ いろいろ

実は、カキはあまり得意ではありません。生カキは1シーズンに1回で十分、といったかんじ。
なので、今回、宮島に行くにあたり、あえてカキは期待していなかったのですが・・・。

ホテルの夕食の焼カキ。なんでも今朝獲れたカキとのこと。
これが、私の嫌いな臭さが無くて、びっくりするくらい美味しかったの!
a0153913_14185154.jpg

こちらの鍋もなかなか。
a0153913_14202924.jpg

そこで、翌日のランチはカキフライを食べに洋食屋へ。
と、カキカレーに心を奪われ・・・。
a0153913_14203771.jpg

カキの釜めしもよいおだしをすってご飯もうまし。
a0153913_1420478.jpg

広島のカキを堪能。今シーズン分のカキをいただきました!
[PR]
by reiko_nei3 | 2012-01-29 18:18 | restaurant-etc

宮島のコーヒーが美味しいカフェ

宮島といえば、厳島神社。
ちょうど、潮が引いてきたので、鳥居の近くまで歩きました。
さすが、大きな鳥居に圧倒されます。
a0153913_12515483.jpg

寒くなったので、宿へ帰る前にお茶でも~と、見つけたカフェ『sarasvati』へ。
a0153913_12515711.jpg

カプチーノと本日のケーキのセット880円。
自家焙煎しているコーヒーはとても香りがよいです。
a0153913_1252312.jpg

一番奥の部屋に通されたのですが、石垣をそのまま使っていてとても風情があります。
a0153913_1252610.jpg

この時期はちょっと寒いですけど、素敵なカフェでした。
[PR]
by reiko_nei3 | 2012-01-28 23:51 | cafe-meshi

安芸の宮島 あなごめし

NHK大河の平清盛ブーム(!?)にまんまと乗っかり、安芸の宮島へ1泊旅行。
お友達に宮島へ行くと言うと、当然のことながら「カキ、あなご、お好み焼き」をおすすめされました。

そこで、まずは宮島に渡る前に、宮島口であなごめしをいただきました。
JR宮島口からフェリー乗り場に向かって右手にある『あなごめし うえの』さんへ。
a0153913_1212648.jpg

駅弁当「あなごめし」が誕生して112年目という老舗とあって、お昼をだいぶ過ぎたのに30分以上待ち。
でも、待合でのんびりしていたらあっという間に順番が来ました。
穴子の白焼きとあなごめしをオーダー。
a0153913_121227.jpg

まずは、あなごの白焼きです。
わさびだけで、十分美味。関東風のふわふわでは無いあなごは私好みです。
a0153913_1211871.jpg

そして、あなごめし!
意外にあっさりしたかば焼きのあなごの下は、白飯ではなく、あなごのあらで炊いたと味ごはん。
これが、なんとも美味。ごはんだけでも箸が進み、おかわりしたくなっちゃいます。
a0153913_121144.jpg

ちなみに、味がなじんだお弁当もまた格別とのこと。
暖かい季節だと、お弁当を買っていくのもよいですね。
ちなみに、我々は帰りがけに電話予約して購入。東京に持ち帰りました。
[PR]
by reiko_nei3 | 2012-01-28 11:32 | restaurant-japanese

白菜と豚肉の重ね鍋

山口からの野菜でおかずシリーズ第3段。
立派な白菜がとても美味しそうなので、豚肉とシンプルな鍋にしました。

白菜と豚肉を巻いて巻いて~
a0153913_22534028.jpg

火が入るとこんなかんじ。
a0153913_2253376.jpg

〆は、ラーメン!ごま油とラー油とお醤油で味を調えます。ウマウマ!
a0153913_22533233.jpg


【材料】(2人前)
白菜 大きな葉6枚くらい
豚薄切り肉 200g
こんぶだし

【作り方】
1.白菜は4cmくらいの長さに切る。
2.白菜と、豚薄切り肉を交互に重ねて巻いていく。
3.鍋に2を入れ、こんぶだしを加え、火にかける。
4.全体に火が入ったら、出来上がり。

お醤油をたらしていただきます!



[PR]
by reiko_nei3 | 2012-01-26 22:48 | cooking

カブと油揚げの炊いたん

山口からの野菜でおかずシリーズ第2段。
無農薬だというお野菜は、どれも新鮮でみずみずしい。

今日は、カブと油揚げをおだしで煮ました。
a0153913_1053584.jpg


【材料】
カブ 大1個
油揚げ 1枚
あわせだし
みりん
薄口醤油

【作り方】
1.カブは、適当な大きさに切って、皮をむく。
2.鍋に山芋を入れ、ひたひたのあわせだしを加えて、弱火にかける。
3.カブが透明になったら、みりんを加えて5分程煮た後、薄口醤油を加え味を調えて、ひと煮立ちさせて出来上がり。

みりんを多めにして、甘くやさしい味に仕上げました。
アツアツを召し上がれ。



[PR]
by reiko_nei3 | 2012-01-25 20:59 | cooking

長芋のほこほこ煮

九州の実家に続き、山口の妹からもお野菜のおすそ分け。
大根、かぶ、芋類もろもろ届きました。ありがたいことです。

さっそく、長芋をあわせだしで煮たところ、ほこほこと何とも美味しく出来上がりました。
a0153913_2329363.jpg


【材料】
長芋
あわせだし

薄口醤油
鰹節

【作り方】
1.長芋は3cmの厚さに切って、皮をむく。
2.鍋に山芋を入れ、あわせだしをひたひたになるくらいに加えて火にかける。
3.長芋が柔らかくなったら、酒少々を加え、薄口醤油で味を調え、10分程煮る。
4.皿に、長芋を盛り、おだしとかつぶしをたっぷりかけていただく。

生のまま、短冊にきっていただく長芋も好きだけれど、ほこほこした長芋もなかなか良い物ですよ。




[PR]
by reiko_nei3 | 2012-01-24 23:22 | cooking


美味しいものを食べて美味しいものを飲んで、健康だったら幸せ。。。


by れいこねいさん。

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
greeting
restaurant-japanese
restaurant-french
restaurant-italian
restaurant-spanish
restaurant-chinese
restaurant-etc
cafe-meshi
home party
sweets&bread
cheese&wine
cooking
drink
book&movie
otoriyose
oshigoto
kyoto
oita
etc
未分類

最新の記事

まちのパーラーでのんびり
at 2013-03-24 16:12
京都では、いつも麺
at 2013-02-11 12:59
週末ハンバーガーは継続中
at 2013-02-09 14:52
お腹が空いたら代官山で途中下車。
at 2013-02-08 17:11
ちょっとお肉気分には
at 2013-01-25 23:55

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

フォロー中のブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
chez HiRo
「東京最高のレストラン」ブログ

バナー

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
子育て

画像一覧