カテゴリ:restaurant-japanese( 42 )

上質のランチをささっといただく幸せ

a0153913_14141934.jpg

先月下旬、念願かなって東銀座の『徳うち山』の鯛茶漬けをいただきました。
11:30から12:20までの短い時間指定ですが、お席が取れたので、はい、喜んで。
鯛茶漬けが美味しいのはもちろんですが、鯛のあらの煮付けの美味しいことと言ったら!
すっかりお汁まで飲み干してしまいました。
食後の甘味もついて、1500円ポッキリなり。

美味しいランチをささっといただいて、その後はガッツリお仕事。
というのが理想ではありますが…!?

■■■徳うち山■■■
東京都中央区銀座3-12-9 1F
03-3545-1091
営業時間
ランチタイム
11:30~14:00(LO)
ディナータイム
17:00~21:00(LO)
日曜、祝日定休
[PR]
by reiko_nei3 | 2012-11-04 14:14 | restaurant-japanese

神保町『傳』さんはやはりカウンターで!

神保町『傳』さん、再訪。1ケ月前からカウンターを予約していました。

今日も、どのお皿もワクワクする楽しい仕立て。

■茶碗蒸し
 スープに見えますが?
 ネギのすり流し(?)の下には、チーズを加えた茶碗蒸し。
 ネギの甘みとチーズの塩味が絶妙の組み合わせです。
a0153913_231031.jpg


■鮟鱇肝のペースト
 凝縮した旨みが口の中に広がります。
a0153913_2305736.jpg


■丸い海老フライ
 小エビが丸くフライに仕立てられています。かわゆし。
a0153913_2305424.jpg


■お造りはブリ
 脂の乗ったブリは大根おろしでサッパリと。
 白菜の軸と合わせていただきます。
a0153913_2305145.jpg


■日向夏のデザート
 傳さんは、デザートも楽しみ。
 旬の日向夏は、さっぱりとレモンチーズケーキ風。
a0153913_2304789.jpg


カウンターで、店主の長谷川さんから、お料理の詳しい説明をお伺いしながらの時間はあっという間。
今日も、楽しい時間を過ごさせていただきました。
どうもご馳走様でした!

■■■神保町 傳■■■
東京都千代田区神田神保町2-2-32
03-3222-3978(予約は12:00~16:00)
営業時間
ディナータイム
17:00~22:30(L.O.)
※土・祝は21:00(L.O.)
日曜休

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
[PR]
by reiko_nei3 | 2012-02-22 23:13 | restaurant-japanese

神保町『傳』さんで楽しい会食

学生時代からの友人が昨年の厄年に病気をしてとても心配したのですが、無事に復帰!
おめでとう~の快気祝いに、食いしん坊の彼はきっと楽しんでくれるはず!と神保町『』さんへ。

本当はカウンターが楽しいのですが、なかなか予約が取れないため、2階の個室へ。
個室もとても良い雰囲気で、友人夫婦と水入らずで楽しく過ごしました。

さて、お料理は
■金目鯛と黒米の赤飯風
お祝いだということでおめでたいお料理をご用意いただきました。
黒米は、ほんのり燻製の風味。
a0153913_0504838.jpg

■下仁田ネギとカブ
鴨の脂で煮たとろとろのネギとカブ。体が温まります。
a0153913_0413487.jpg

■メジマグロとタコと甘エビの和えもの
あえ衣には鮟鱇肝が使われていて日本酒によく合います。
a0153913_041364.jpg

■ブリの黒トリュフ風味
トリュフの香りがうれしい豆乳の和風シチュー風。
a0153913_0413890.jpg

■朝採れ野菜のサラダ
よいお口直し。
a0153913_0414148.jpg

■白子と根菜の粕汁
あっさりめの粕汁に白子がコクを加えます。
a0153913_0414317.jpg

お食事は
■ホタテの炊き込みご飯
旨みたっぷり。
a0153913_0414586.jpg

デザートは
■いちごミルク・・・?
a0153913_0414781.jpg

スプーンを入れるとカパッ!
白あんに包まれたいちごをココナッツミルクでさっぱりと。
a0153913_0415019.jpg


と、色々と工夫にあふれた満腹・満足の内容。
友人もとても喜んでくれました。
これからもお互い体調を崩さない程度に、満腹ご馳走会をしましょうね!




■■■神保町 傳■■■
東京都千代田区神田神保町2-2-32
03-3222-3978(予約は12:00~16:00)
営業時間
ディナータイム
17:00~22:30(L.O.)
※土・祝は21:00(L.O.)
日曜休
[PR]
by reiko_nei3 | 2012-02-04 23:13 | restaurant-japanese

安芸の宮島 あなごめし

NHK大河の平清盛ブーム(!?)にまんまと乗っかり、安芸の宮島へ1泊旅行。
お友達に宮島へ行くと言うと、当然のことながら「カキ、あなご、お好み焼き」をおすすめされました。

そこで、まずは宮島に渡る前に、宮島口であなごめしをいただきました。
JR宮島口からフェリー乗り場に向かって右手にある『あなごめし うえの』さんへ。
a0153913_1212648.jpg

駅弁当「あなごめし」が誕生して112年目という老舗とあって、お昼をだいぶ過ぎたのに30分以上待ち。
でも、待合でのんびりしていたらあっという間に順番が来ました。
穴子の白焼きとあなごめしをオーダー。
a0153913_121227.jpg

まずは、あなごの白焼きです。
わさびだけで、十分美味。関東風のふわふわでは無いあなごは私好みです。
a0153913_1211871.jpg

そして、あなごめし!
意外にあっさりしたかば焼きのあなごの下は、白飯ではなく、あなごのあらで炊いたと味ごはん。
これが、なんとも美味。ごはんだけでも箸が進み、おかわりしたくなっちゃいます。
a0153913_121144.jpg

ちなみに、味がなじんだお弁当もまた格別とのこと。
暖かい季節だと、お弁当を買っていくのもよいですね。
ちなみに、我々は帰りがけに電話予約して購入。東京に持ち帰りました。
[PR]
by reiko_nei3 | 2012-01-28 11:32 | restaurant-japanese

テレ朝通りのすっきりお蕎麦

今日は、仕事納め。最後の打ち合わせの後のランチオン。
ミシュランの星付きのお蕎麦屋さん「たじま」へ伺いました。
a0153913_19301446.jpg

モダンな外観と内装です。
ランチのセットは、鶏そぼろ丼or季節のご飯、香の物、小鉢、もりorかけ蕎麦で¥1000とお得。
今日の小鉢は小松菜のお浸し。お蕎麦屋さんにしては薄いおだしで、なかなか素晴らしい。
a0153913_19302669.jpg

季節のご飯は、鴨とゴボウの炊き込みご飯。
a0153913_19303178.jpg

ご飯を食べ終わったころに出てきたもり蕎麦。キンキンに冷えていてます。
細めでコシがあります。つゆは、濃すぎずちょうどよい感じ。
a0153913_19303483.jpg

ただ、風邪をひいていたためか、冷え過ぎていたためか、蕎麦の香りをイマイチ感じられませんでした。
濃いめの蕎麦湯はとても美味。

1000円という価格はとてもお値打ち。
次回、体調が万全な時にもう一度伺いたいと思います。


■■■蕎麦 たじま■■■
東京都港区西麻布3-8-6 大伊乃ビル 1F
03-3445-6617
営業時間
ランチタイム
11:30~14:30(LO)
ディナータイム
17:30~21:30(LO)
日曜、毎月最終月曜



蕎麦 たじまそば(蕎麦) / 広尾駅麻布十番駅六本木駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


[PR]
by reiko_nei3 | 2011-12-28 19:39 | restaurant-japanese

神保町で、未体験の和食を堪能

神保町の『』さんは、
私の周りの色々な方が、絶賛のお料理屋さん。
行きたいけれど、予約が取れないというので、諦めていたお店です。
ところが、急にキャンセルが入ったらしいとお友達からご連絡をいただき、先週喜び勇んで伺いました。
神保町の交差点からすぐの小路にあるお店は、外観も内観もすっきりと気持ちが良く、お料理を食べる前から「また来たい」と思わせます。

クリスマス前ということで、出していただいたワインを作るブドウで造ったジュースとおつきだし。
■フォワグラと柿といぶりがっこの最中
a0153913_1153144.jpg

■続いて出てきたのはカニの甲羅? プレゼンテーションも上手です。
a0153913_115344.jpg

中は、だしのきいた黒米とカニ身。お漬物が食感のアクセントとして加えられています。
a0153913_1153758.jpg

■牡蠣のすりながし 下には工夫された茶碗蒸し。
a0153913_11531112.jpg

お茶の名前は「Fall in Love」。ワイングラスでいただくとより美味に感じます。
a0153913_11531416.jpg

■鰤のお造り ぶりは軽くマリネされていて鮟鱇の肝を添えていただきます。
a0153913_11531732.jpg

■白子のコロッケ こんな白子はじめていただきました。クリームコロッケのよう。
a0153913_11532275.jpg

■海老芋の焼き物 トリュフ風味の豆乳スープはクリームシチューのよう。
a0153913_11532554.jpg

■野菜のサラダ それぞれのお野菜にそれぞれの味付け。さっぱり。
a0153913_11532712.jpg

■鹿肉のお椀 わさびでいただく絶妙の火入れで鹿肉はまったく臭みがありません。
a0153913_1153303.jpg


と、ここでタイムリミット。
お食事とデザートを残し、あえなく戦線離脱となりました。
あー、最後までいただきたかった!!!

こうして改めてみてみると、クリスマスを意識したお料理の流れですが、しっかりとした和の基本テイストがアレンジされていて、とても落ち着くものでした。
早く出るからと、おにぎりを包んで下さるとてもうれしい心遣いも。
スタッフの皆さんの感じもとてもよく、なるほど、ミシュラン東京で評価されるのもうなずけます。
なかなか予約が取りにくいお店ですが、ぜひまたお邪魔したいものです。
ごちそうさまでした。
[PR]
by reiko_nei3 | 2011-12-26 11:47 | restaurant-japanese

白金 三合庵ですっきりとせいろ

以前に比べ、お蕎麦を食べることが増えました。
そばを打つ知り合いが増えたこともあり、そばの話しを聞くうちになんとなく蕎麦への愛着が深まっているのかも。

お昼に白金の三合庵さんへ。
11時30分オープンの後、売り決めごめん。予約は不可。
ということでオープンと同時に到着するつもりが、病院の会計で手間取り、到着が11時40分。
店内はすでに満席。お相手の方が並んでくださったので、そのまま席に着けました。
ありがとうございます(ぺこり)。

お野菜を先にいただきましたが、そのおだしの濃いのにびっくり。これは楽しみ。
だしまきも、おだしが効いています。
a0153913_9351069.jpg

蕎麦がき、1人前?2人前?
かなり大きいのですが、他店のもっちりしている蕎麦がきとは違い、ふんわりしています。
蕎麦の甘みを感じほろほろっととろけて、私好み。
a0153913_9351316.jpg

せいろは、凛としてすっきり。つゆは辛口、濃い目です。
a0153913_9351626.jpg

こんなにいただいたのに、胃はすっきり。
やっぱりきちんと仕事がされているお食事はいいなあ。

三合菴そば(蕎麦) / 白金台駅白金高輪駅広尾駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


[PR]
by reiko_nei3 | 2011-12-20 12:33 | restaurant-japanese

西麻布でお蕎麦

最近、禁酒をしているので、味覚が変わってきた気がします。
甘い物よりしょっぱい物、パンよりご飯を欲するというこれまでにない感覚。
今までは軽いランチは、カフェでサンドイッチとかベーグルだったのだけれど、今はやたらに蕎麦屋を探してしまいます。
さて、西麻布でランチ難民になってうろうろしていたら、西麻布の交差点からちょっと入ったところにこぎれいなお蕎麦屋『甲賀』さんを発見!
a0153913_17281346.jpg

まずは「せいろ」650円と思ったのだけれど、ここ数日寒気を感じることが多く、温かい物が欲しくなってシンプルに「かけそば」700円をいただくことに。薬味のネギが出てきて、しばし待つとあつあつの丼が出てきました。
a0153913_172882.jpg

つゆは、甘みがあまりなくどちらかというとしょっぱくて、お蕎麦はコシがあるなかなか美味しいものでした。
店内はシンプルモダンで、すっきりしています。
西麻布かいわいでの飲み会の後にお蕎麦で締めるのによさそうです。
[PR]
by reiko_nei3 | 2011-11-02 17:21 | restaurant-japanese

神田で、老舗のそばと甘味

今日は、お能を鑑賞に。
その前にまずは腹ごしらえにいそいそと神田へ向かいました。
まずは、まつやでおそば。
もり600円。濃いめのつゆに七味でいただきます。
a0153913_045670.jpg

ちょうど、待ち時間もなく入れてラッキー。お店を出ると長蛇の列が出来ていました。

それから、裏道へ入り、「竹むら」へ。
まつやと同じく、歴史的建造物に指定された昭和の建物。落ち着きます。
今日は蒸し暑かったので、おぜんざいはあきらめ、クリームあんみつ730円。しあわせ~。
a0153913_045950.jpg


a0153913_05321.jpg

竹むらの向かいには、こちらも風情のある「いせ源本館」。
一度、あんこう鍋を食べに、と思っているのですがなかなか実現しません。
近所のとりすき焼きの「ぼたん」も大好きなお店。
年内に、もう一度この界隈に立ち寄りたくなりました。
[PR]
by reiko_nei3 | 2011-10-15 23:04 | restaurant-japanese

駅伝に豚カツ

明日は、相棒が駅伝に出るというので、なんとなく、夕食のイメージは「豚カツ」。
でも、揚げものは、やはり億劫。
そこで、近所の豚カツ屋さんでロースカツ定食。
a0153913_9274311.jpg

ロースカツに千切りキャベツ、ポテトサラダ、トン汁と、定番の組み合わせなんだけど、なんだか、ワクワク。
たまには、定食屋さんも楽しいですね。

駅伝がんばって~。
[PR]
by reiko_nei3 | 2011-10-01 21:24 | restaurant-japanese


美味しいものを食べて美味しいものを飲んで、健康だったら幸せ。。。


by れいこねいさん。

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
greeting
restaurant-japanese
restaurant-french
restaurant-italian
restaurant-spanish
restaurant-chinese
restaurant-etc
cafe-meshi
home party
sweets&bread
cheese&wine
cooking
drink
book&movie
otoriyose
oshigoto
kyoto
oita
etc
未分類

最新の記事

まちのパーラーでのんびり
at 2013-03-24 16:12
京都では、いつも麺
at 2013-02-11 12:59
週末ハンバーガーは継続中
at 2013-02-09 14:52
お腹が空いたら代官山で途中下車。
at 2013-02-08 17:11
ちょっとお肉気分には
at 2013-01-25 23:55

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

フォロー中のブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
chez HiRo
「東京最高のレストラン」ブログ

バナー

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
子育て

画像一覧