カテゴリ:restaurant-italian( 85 )

BIODINAMICO 10月のディナー

食欲の秋の到来。今月のビオディナミコのディナー、海老とラビオリが秀逸です。
■フォアグラのテリーヌとブリオッシュ 洋ナシのジャム
 抜群の組み合わせです。
a0153913_10562833.jpg

■パン 4種盛り合わせ
a0153913_10563597.jpg

■前菜の盛り合わせ
 ポルチーニのスープは濃厚。
 トリッパのポルペット(ハンバーグ)は、トリッパ嫌いにもおススメ!
a0153913_10565431.jpg

■天使の海老のソテー ★★★
 赤ワインと栗のハチミツのソースは酸味が、香ばしい海老に良く絡みます。
a0153913_1057171.jpg

■カーチョ・エ・ペペ
a0153913_1057971.jpg

■ラビオリ 鹿のラグー ★★★
 ラビオリの中身は、ねっとりした栗の粉のペースト。
 ラグーのほろほろとした舌触りと絶妙の組み合わせ。
a0153913_10571649.jpg

■アサノファームの野菜サラダ
 真ん中は”辛くない”ハラペーニョ。ビクビクしながらいただきました(笑)
a0153913_10572466.jpg

■ウサギのインヴォルティーニ
 ウサギちゃんらしい、ポップな盛り付け!
a0153913_10573262.jpg

■海老芋のラッテインピエーディ
 ねっとり海老芋のムースに海老芋のチップ。エスプレッソのソース。
 赤ワインを提案いただき試したところ、驚きのマリアージュ。
 ぜひ、体験してみてください!
a0153913_10573970.jpg

a0153913_1117168.jpg


ディナーは、9500円(税別)。
お料理に合わせたビオワインもグラスで色々提案してもらえます。
ビオワインヶ苦手な方も、その印象が変わります!
意外に金曜日が穴場のようですよ。

■■■BIODINAMICO■■■
東京都渋谷区神南1-13-4フレームインボックス2F
03-3462-6277
営業時間
ランチタイム
12:00~13:30(LO)
ディナータイム
18:00~21:00(LO)
[PR]
by reiko_nei3 | 2011-10-06 23:55 | restaurant-italian

麹町で、楽しいイタリアンランチ

もともと、仕事仲間の尊敬するプログラマーさんの奥様。
その歯に衣着せぬトークが心地よく、姉のように慕う方と一緒に『エリオ・ロカンダ・イタリアーナ』へ。
ランチをご馳走になりました。
1600円のサービスランチは、本日のスープ、パスタ、サラダ、デザート、コーヒーの構成。
スープはお野菜たっぷり。パンもドン!と。
a0153913_23555970.jpg

パスタは、手打ちのタリアテッレ。ブロッコリーと豚のラグーソース。
a0153913_2356411.jpg

ドーンと気取らないお料理は、豪快で美味。
お料理も良かったけれど、何より雰囲気が最高!
サービススタッフの明るさは、全く作られた感じがせず、本当に楽しんでいるよう。
悩みがあったり、疲れていても、思わず元気いっぱいになってしまう、そんなお店。
他にも元気になれるお店はあるけれど、ここは極めて即効性がありそう。
落ち込んだ時に、おススメです。

■■■Elio Locanda Italiana■■■
東京都千代田区麹町2-5-2 半蔵門ハウス 1F
03-3239-6771
営業時間
ランチタイム
11:45~14:15(L.O)
ディナータイム
17:45~22:15(L.O)
[PR]
by reiko_nei3 | 2011-10-05 23:45 | restaurant-italian

BIODINAMICO 10月のランチ

急に涼しくなりました。寒いくらいですね。

渋谷にあるトスカーナ『BIODINAMICO』、今月のランチコースは、実りの秋の訪れが感じられるコースとなりました。

パン三種。今月の一品は、水を使わず赤ワインの生地でしっとり。
a0153913_197332.jpg


「前菜盛り合わせ」はいつも華やか。
ポレンタの上にはポルチーニ茸、やっぱり美味。
定番のフォワグラのテリーヌやマスカルポーネのムースが食欲をそそります。
ツナとケッパーのクロスティーニのピンクペッパーがアクセント。
a0153913_1973783.jpg


「エジプト豆のスープ」は、乳製品を加えず、豆の味がダイレクトに味わえます。
a0153913_1974160.jpg


「自家製タリアテッレ あんこうと杏子茸の煮込みソース」は、濃厚なあんこうのおだしがもちもちの手打ち麺にからまって食べ応えがあります。
a0153913_1974688.jpg


スペシャリテの定番「リボッリータ」は、赤タマネギが必須アイテム。
a0153913_1974924.jpg


メインは「牛ホホ肉のペポーゾ」。
じっくりと煮込まれたお肉は、まったりとお肉の甘みを感じます。
アンディーブのローストを添えて。
a0153913_1975220.jpg


お好みの量食べられるポモドーロをはさんでドルチェ。
今月は海老芋のムースです。
海老芋らしい、ねっとりしたムースに、エスプレッソのソースが香ばしく絡まります。
海老芋のチップもかわいらしい!
a0153913_1975693.jpg


こんなにきれいで美味しいランチが税込3990円の。現在、人気上昇中!
ご予約はお早めに。

■■■BIODINAMICO■■■
東京都渋谷区神南1-13-4フレームインボックス2F
03-3462-6277
営業時間
ランチタイム
12:00~13:30(LO)
ディナータイム
18:00~21:00(LO)
[PR]
by reiko_nei3 | 2011-10-04 19:21 | restaurant-italian

BIODINAMICO 9月のランチ

渋谷にあるトスカーナ『BIODINAMICO』、9月のランチコース。

少し秋の気配を取り入れながらも、名残の夏のコースです。

いつも嬉しいパン3種盛り。
a0153913_23295048.jpg

あわび茸のマリネなど秋の訪れを感じる「アンティパストミスティ」。
サーモンのブレザオラはフェンネルと。手前はいちじくとゴルゴンゾーラのクッキー
a0153913_23295189.jpg

辻シェフの大好きな「白いんげん豆」のスープ
a0153913_23295252.jpg

「自家製タッコーニ 豚肉のラグー」は、もちろんトスカーナの定番、ローズマリーの香り。
a0153913_2329557.jpg

スペシャリテの滋味深い「リボッリータ」。
a0153913_23295755.jpg

メインの「ほろほろ鳥のインヴォルティーニ」。
弾力のあるお肉と詰め物のポルチーニがうまくまとまって。
ミントがすっきりと残暑向き。
a0153913_23295868.jpg

この後、お好みの量食べられるポモドーロ。

そして、お楽しみのドルチェ、今月使われているお野菜はなんでしょ?
a0153913_2330010.jpg

答えは「ナスのチーズケーキ」。
甘酸っぱくマリネした茄子の上にチーズのムースと栗の粉のボロボロクッキー。
ナスが、ドルチェになるなんて!?

こんなに選りどりのお料理のコースが税込3990円です!

■■■BIODINAMICO■■■
東京都渋谷区神南1-13-4フレームインボックス2F
03-3462-6277
営業時間
ランチタイム
12:00~13:30(LO)
ディナータイム
18:00~21:00(LO)
[PR]
by reiko_nei3 | 2011-09-02 23:55 | restaurant-italian

新宿で、ウシシシシ・・・の巻

フェイスブックでお誘いいただいて、新宿御苑のイタリアン『勘之丞』で開催された「岩手県産門崎丑(かんざきうし)を応援するディナー」に参加しました。

門崎丑(かんざきうし)」とは、岩手県門崎地区で育てられる黒毛和種の牛で、繁殖から出荷まで、一貫生産されている牧場ブランド牛。
通常は、肥育過程は細々と分かれているのだそうですが、門崎丑は、一貫生産の形を取るため、仔牛がお母さんのお乳で育つ期間がより長く免疫力がつくのだそう。

『勘之丞』さんでは、今回のイベント以前から、門崎丑を半頭買いしているんだとか。
どうりで、門崎丑の赤身の美味しさが活かされたメニューが続々と・・・。

参加者みんな、のっけからノックアウトの前菜!
バラ肉の生ハム、すね肉のタタキ、そしてお刺身。
a0153913_1528432.jpg

勘之丞のお野菜は、無農薬有機栽培。甘い~。
a0153913_1528647.jpg

そして、仕上げのこれでもかの炭火焼。
a0153913_15288100.jpg

とにかく、赤身肉の美味しさが引き立ちます。
美味しい肉は、シンプルな調理法が一番だということを思い知らされたイベントでした。

本日いただいたお肉は、出荷停止以前のもの。
しばらくいただくことが出来ないのが残念です。
早く出荷停止が解除されることを望みます。
[PR]
by reiko_nei3 | 2011-08-09 23:59 | restaurant-italian

四条通りから室町を上リ、美味しいランチに至ル

敬愛するフードエディター&ライターの関谷江里ちゃんと久しぶりにランチをご一緒させていただきました。

今となっては、京都好きの間で知らぬ人はいないという関谷江里ちゃんのサイト『関谷江里の京都暮らし』の立ち上げのお手伝いをさせていただいてから、もう何年になるでしょう?


『最新 京都美味ガイド』も好評で、さまざまなセミナーにもひっぱりだこ、まさにイケイケの江里ちゃんですが、以前と変わらぬ、マイペース(といっても、のんびりしているわけでは決してありません、逆に忙しすぎる!)で嬉しくなっちゃいます。

ご一緒したのは、『BOCCA del VINO』。ちょうど四条通りから室町通りを上がった東側にあるイタリアン。うなぎの寝床のような細長い店内は、木目調ですっきり落ち着きます。

ランチは、前菜、パスタ又はメイン、ドルチェ、カッフェで2100円!1皿追加すると+1575円。
パスタは約13種、メインは約11種の中から好きなものを選べます。
我々は、基本コース(パスタを2品)にメインを1品追加することに。

■アンティパスト
 タコとセロリ、ナスのトマト煮、生ハムのサラダ
a0153913_9342981.jpg

■オリーブ満載のプッタネスカ(1/2量)
a0153913_9343178.jpg

■カチョエペペ ローマ風(1/2量)
 自家製トンナレッリがもちもち。ペコリーノ・ロマーノたっぷりです。
a0153913_9343343.jpg

■岩手白金豚 タン、トロ、サルシッチャの盛り合わせ
 これが1人前?というボリューム。マスタードとグリーンソースでいただきます。
 お昼から肉肉しすぎる~。赤ワインが欲しい~。
a0153913_9343438.jpg

と、ここまでで既に満腹。

うれしいことに、ドルチェは、ドルチェの盛り合わせか、チーズ盛り合わせ、デザートワインから選べます。
ドルチェもかなり美味しそうなのですが、迷わずデザートワインをオーダー。
■ピエロパンのレチョート。
 甘~い蜜のような液体が、身体に水のようにしみ込んでゆきます。
 美味しすぎる!
a0153913_9343690.jpg


大好きな江里ちゃんと美味しいお料理をいただいて、お昼から、こんなに幸せになってしまってどうしましょう?

このランチは、本当にお値打ち。
今度は、夜におじゃましてみたいです。
こんなお店がちょっと入った小路にたくさんある京都にあらためて、移り住みたくなるのでした。
[PR]
by reiko_nei3 | 2011-08-07 23:29 | restaurant-italian

BIODINAMICO 8月のランチ oishii

渋谷にあるトスカーナ『BIODINAMICO』、8月のランチは・・・?

相変わらず綺麗でバランスの良い、「アンティパストミスティ」。
a0153913_20382969.jpg

「ナスのスープ」は、バジルがいい感じ。
a0153913_20383130.jpg

「オレッキエッテ」耳の形のパスタはもちもち。セロリが効いています。
a0153913_20383387.jpg

ランチの定番、鉄壁の「リボッリータ」。
a0153913_2039371.jpg

メインの「三元豚のパイナップル煮込み」。
パイナップルと煮込むことにより、ほろほろに柔らかくなった豚肉は、脂身もさっぱり食べられます。付け合わせのトレビスの苦みがアクセント。
a0153913_20383651.jpg

ランチの楽しみは、この後、量を選べる「ポモドーロ」
通常は、30gくらいが普通(奥)らしいのですが、お腹いっぱいの私はほんの一口(手前)、こんなわがままも聞いてもらえます。
a0153913_20462992.jpg

もちろん、ドルチェは、「枝豆ビール」!
a0153913_20463181.jpg


ランチは、最後まで軽やかな夏らしいコースに仕上がっています。
BIODINAMICO未経験の方、まずは、ランチを試してみてはいかがでしょう?

■■■BIODINAMICO■■■
東京都渋谷区神南1-13-4フレームインボックス2F
03-3462-6277
営業時間
ランチタイム
12:00~13:30(LO)
ディナータイム
18:00~21:00(LO)
火曜、第1・3水曜定休 (8月14日~22日のランチまで夏季休業)
[PR]
by reiko_nei3 | 2011-08-04 20:50 | restaurant-italian

BIODINAMICO 8月のディナー

渋谷にあるトスカーナ、『BIODINAMICO』。
9500円(税別)1本のディナーは月替わり。
8月のディナーを早速いただいてまいりました!

■フォアグラのテリーヌとブリオッシュ マンゴのジャム
 マンゴが夏らしくて、食欲をそそります。
a0153913_13422123.jpg


■パン4種の盛り合わせ
 クラッフェン(右端のピザみたいなの)も、毎月がわりなんですよ。
a0153913_13422293.jpg


■前菜の盛り合わせ
 キューリの入らないガスパッチョが美味。鴨とフレッシュ間のあるイチジクは絶妙の組み合わせ。
 定番の赤タマネギのマリネがすきっと全体を引き締めます。
a0153913_13422420.jpg


■仔牛バラ肉のミルク煮込み 野菜のマリネを添えて
 ミルクで煮込んだ仔牛は柔らかく、ミント風味のズッキーニやパプリカと
 さっぱりいただけます。
a0153913_13422798.jpg


■トマト、ケッパー、黒オリーブを詰めたラビオリ 魚介のソース
 魚介の濃厚なおだしだけれど、詰め物が夏向きのトマト・ケッパー・黒オリーブで意外にあっさりといただけます。
 上にのったカリーナバジルが爽やか。
a0153913_1342297.jpg


■カーチョエペペ
 辻シェフのスペシャリテ、カーチョエペペ。
 手打ち麺のもちもち感が楽しい。
a0153913_13423153.jpg


■おいしい野菜のサラダ
 エディブルフラワーも参加して、野菜がダンスをしているみたいで
 華やかです。(季節的には盆踊り?)
a0153913_13423323.jpg


■仔羊のグリル 焼きポレンタ添え
 久しぶりにガッツリ、辻シェフらしいセコンド。
 火の入り方や味が、ビシッと鋭角に決まっています。
 バルサミコのソースとマスタードを添えて。
a0153913_13423621.jpg


■枝豆のババレーゼ
 枝豆のババロアに、ビールのゼリー。
 仕上げにビールそのものをソース代わりにかけていただきます。
 バジルシードはカエルの卵?みたいで、とっても愉快。
a0153913_13423919.jpg


4月から、月替わりのコースを提供しているBIODINAMICO。
だんだん、コースの方向性が定まってきたような気がします。
8月のディナーコースは、前半綺麗で軽やかに、後半は、ガッツリと。
最後に「枝豆とビール」でしめるとは、辻シェフもなかなかの策師?
それぞれのお料理に合わせて供されるワインも楽しいですよ。

それにしても、演出もさることながら、
ビールをかけた枝豆のババロアは必食です!

■■■BIODINAMICO■■■
東京都渋谷区神南1-13-4フレームインボックス2F
03-3462-6277
営業時間
ランチタイム
12:00~13:30(LO)
ディナータイム
18:00~21:00(LO)
火曜、第1・3水曜定休
[PR]
by reiko_nei3 | 2011-08-01 23:59 | restaurant-italian

リピート必至の街のピッツァ屋さん

a0153913_9443780.jpg

フードライターの友人イチオシのイタリアン、今年2月にオープンした『タランテッラ ダ ルイジ』へピッツァを食べに出かけました。
白金高輪の駅からちょっと歩いて、氷川神社の前の道を入って小道を曲がると、そこにぽつんとあるお店。
店内に入ると、一転、混んでいて、どのテーブルも盛り上がっています。

さて、まずは泡。スプマンテをいただいた後、おすすめしていただいたトスカーナの白ワインをぐびぐび。
ワインのサジェスチョンも愛情がこもっていて心地よい。

ぱっと目に入るピザ釜ですが、それ以外のお料理もたくさんあって、目移りしちゃって、なかなかお料理が決められない。まずは、ミックスサラダと、サラミとフリットと。ごそっと盛られてくるフリットが素朴で美味しいの。

ピッツァも種類がたくさんあって、かなり悩んだのですが、まずはシンプルなものからと、マリナーラに。
このお値段が、500円でびっくり!
具が少ないからかしら?と、パスタメニューを見ると、なるほど、アーリオ・オーリオも500円。
なんて、良心的!

さて、お味はというと、とっても香りがよくもちもちな生地に、トマトの旨みとオレガノの香り。
思わず、おかわりしたくなっちゃいました。

パスタは、サルシッチャとサフランのパスタを注文。
a0153913_9443920.jpg

うむうむ、これも食べだしたら止まらない。

最後に、オーナーシェフの寺床さんとご挨拶。
イタリアでお世話になった方々のために、本物のイタリアを伝えたいとのこと。
そのためには、できる限り現地のものを使用しているのだとのこと。

なるほど、そういえば、店内も各所にイタリアを感じさせます。
気楽に、でも、本格的にピッツァがいただける近所にあったらうれしいお店。

家から自転車で20分強ですから、ぜひまたお伺いします。
ご馳走様でした。

タランテッラ ダ ルイジ イタリアン / 白金高輪駅白金台駅泉岳寺駅

夜総合点★★★★ 4.0


[PR]
by reiko_nei3 | 2011-07-31 23:59 | restaurant-italian

2周年おめでとうございます~♪

今日は、オープン2周年を迎えた銀座の楽しいレストラン「アナスティア」に伺いました。

地下に降りるとコンパクトな店内に、コの字型のカウンターとホワイトボード。
ホワイトボードには、シェフが築地で仕入れる新鮮な魚介類がウリのメニューが手書きでわんさか書かれています。

ファインダイニング系は苦手だけれど、大のパスタ好き、エンタメ好きの友人はきっと気に入るはず!と踏んでいたら、やっぱり!入るなり「面白い!」と喜んでくれた様子。

オープンキッチンなので、シェフもちょこちょこと顔を出していただいて、おススメのお料理を説明してくださいます。

お付き出し、白いんげんと赤じそのスープに手前は、ところてん!
a0153913_18224987.jpg

岩ガキが出始めたと、2種類を食べ比べ。大きいのは2人で一つと心遣いが嬉しい。
a0153913_1822518.jpg

カルパッチョ盛り合わせは、出初めのサンマ、塩で〆たサバが好み。
a0153913_18225327.jpg

ハンガリーの国宝、マンガリッツァの火入れは絶妙。
a0153913_18225474.jpg

この時期おすすめという葉トウガラシのペペロンチーノ。
葉トウガラシの生は1週間程度しか出回らないそう。貴重な経験です。
a0153913_18225676.jpg


何より素材を大切にするシェフの小技が効いたお料理の数々。
「イタリア料理を楽しむ店」というよりは「新鮮なお魚と旬の素材がイタリアンという形で供される店」と言った方がしっくり来るかんじ。

ワインは、赤白グラスで3種ずつ用意されていて、お料理に合わせて気軽にいただけます。

そして、お値段もお手頃。一年を通して、お目当ての食材を探しに気軽に伺うのが上手な使い方のようです。

アナスティア イタリアン / 銀座一丁目駅東銀座駅銀座駅

夜総合点★★★★ 4.0


[PR]
by reiko_nei3 | 2011-07-23 18:42 | restaurant-italian


美味しいものを食べて美味しいものを飲んで、健康だったら幸せ。。。


by れいこねいさん。

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
greeting
restaurant-japanese
restaurant-french
restaurant-italian
restaurant-spanish
restaurant-chinese
restaurant-etc
cafe-meshi
home party
sweets&bread
cheese&wine
cooking
drink
book&movie
otoriyose
oshigoto
kyoto
oita
etc
未分類

最新の記事

まちのパーラーでのんびり
at 2013-03-24 16:12
京都では、いつも麺
at 2013-02-11 12:59
週末ハンバーガーは継続中
at 2013-02-09 14:52
お腹が空いたら代官山で途中下車。
at 2013-02-08 17:11
ちょっとお肉気分には
at 2013-01-25 23:55

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月

フォロー中のブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
chez HiRo
「東京最高のレストラン」ブログ

バナー

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
子育て

画像一覧